大相撲は稀勢の里が優勝して、ホットした日本人は多いのではないでしょか。稀勢の里さんの応援者だけではないと思います。
本当はとても強いお相撲さんですね。どうして負けるのでしょう。強いと過信したり、自分は弱いと自信を無くしていたり、その両方が関取にはあったのでしょうね。負けるのはいつも取りこぼし、つまり失敗だったのです。今場所は落ち着いて相手を圧倒する相撲が多かったようです。

受験も同じです。圧倒してください。ただし落ち着いて。
あなたの道が与えられるように祈ってください。落ち着くには祈りが一番です。
校長 戸邊治朗