お知らせ

お知らせ

2017.03.15

【報告】タイ研修旅行 振り返りワークの実施

期末試験休み中を利用し、3月9日(木)に12月末実施したタイ研修旅行の振り返りワークショップを行いました。

ねらいは研修旅行から2か月が過ぎ、日常生活に戻っている中で、研修旅行での経験を過去のこととして、流すのではなく今後の活動に活かせるようにしていくことです。そのため「視点」ではなく「視座」を変えた立ち位置で物事を考えられるプログラムを実施したいと考えました。

今回はこども国連環境会議推進協会の事務局長を務められている井澤友郭氏をお招きし、井澤氏が行われているSDGs×LEGO®SERIOUS PLAY®(*以降LSPと称する。)を本校のタイ研修旅行を絡めた形で行っていただきました。SDGsとは国連で2015年に採択されたアジェンダのことで2030年までに持続可能な開発目標を17項目挙げています。

開発ときくと発展途上国のみを思い浮かべがちですが先進国にも同様の課題があり、持続可能というのがとても大きなテーマとなります。ワークショップでは課題がどこにあるのかをカードゲームを通して気づかせる仕組みとなっており、併せてLSPをカードゲームの事前事後に行うことで自分の考えの変化に気づくことができ、とても深い学びの時間となりました。

最後のワークシートでは経済(開発)と環境、社会のつながりについて学べたことに対する感想が多くみられました。 経済(開発)だけを優先してしまうとお金と時間だけを費やし、環境と社会が置き去りになってしまい、結果として持続せず、この3つの関係性をどのようにしていくべきかを考えるようになっていました。また、他人ごとにせず自分事としてとらえている感想もあり、今後の彼らの活動が楽しみです。

 

参考リンク

こども国連環境会議推進協会:http://junec.gr.jp/

SDGs(持続可能な開発目標):

http://www.unic.or.jp/activities/economic_social_development/sustainable_development/2030agenda/

LEGO®SERIOUS PLAY®:http://www.seriousplay.jp/

お知らせ一覧へ

TOP