お知らせ

お知らせ

2017.05.19

【授業now】高Ⅱ「現代の社会」の授業

高校Ⅱ年の社会科の「現代の社会」では、教師からの一方通行ではない、生徒間での学びあいをベースとしたアクティブラーニングを展開しています。この授業では、定期考査などのペーパーテストでは測れないジェネリックスキル(汎用的能力)の獲得、学びのモチベーションの向上を目的としています。

授業開きの4月には、クラス全体に「安心・安全」の場を創出します。傾聴スキルの獲得や「共通点と相違点」などのワークを通して、意見の「拡散と収束」を体験します。また、ボードゲームを使った思考の意識化を行ないました。さらには授業の目的の一つである「社会とのつながりを意識する」を体現するものとして、加島氏によるノートテイキングの講演、井上氏によるプレゼンテーションの講演を行なっていただきました。

このように様々な経験を通して、高校Ⅱ年生の生徒たちは驚くほどの成長を遂げています。中間考査以降は外部と協働し、いよいよPBL(プロジェクトベースとラーニング)学習を行ないます。

お知らせ一覧へ

TOP