• HOME
  • お知らせ一覧
  • 【報告】7月29日(土) 第6回レゴキング選手権を開催しました(午前・午後)

お知らせ

お知らせ

2017.08.01

【報告】7月29日(土) 第6回レゴキング選手権を開催しました(午前・午後)

7月29日(土)レゴキング選手権開催しました。今年で6回目を数えるまでになりました。昨年に続き、たくさんのご応募をいただきました。午前と午後の2回に分け、それぞれ20名の選手が「レゴキング」の座を目指しました。
今年のテーマは「未来都市~僕らが生活する未来はこんな家になっている」です。未来の自然・社会環境と人間の暮らしをデザインしようというものです。
課題①では未来の家や建物を自由に制作し、各自の作品を集めて街を作りました。地球温暖化を考えたエコハウス、魚と共に暮らすリゾートハウスの他、セキュリティを強化した家も複数見られました。平和や安全がただでは手に入らないことに気付いているのかもしれません。
課題②のミッションは「火星に都市を建設せよ」です。火星についての知識を活用し、過酷な環境下での暮らしを創造しました。火星にあるドライアイスを使って空気や水を作り出す装置を考えたり、火星の自然を調査する研究所を作ったり、中には室内でもみんなで楽しめる場所が欲しいと公園を手がける選手もいました。すばらしい発想です。
作品は互いに持ち寄って、全員で作品を見ながら一人ずつプレゼンテーションをします。互いの作品の優れたところを見習って、自分の発想を広げることができたと思います。また、選手間のコミュニケーションも充実していました。選手権が始まる前からレゴブロックの山に集まって、互いに話しながら何かを作っていました。こういった関係性を作り出すこともレゴブロックの効果のようです。
和気あいあいとした楽しい雰囲気の中、第6回レゴキング選手権を終えることができました。
※大変多くの方々からご応募頂きましたが、定員制の為ご参加できなかった方には申し訳ありませんでした。お詫びいたします。

お知らせ一覧へ

TOP