校長ブログ

校長ブログ

校長プロフィール

  • 角田 秀明(つのだ ひであき)
    埼玉大学教育学部(中学校課程)卒業後に1974年より聖学院中学校・高等学校の英語科に勤務。一時休職し、米国ワシントンD.C. ジョージタウン大学大学院応用言語学修士課程に入学、同大学院修士課程修了後は聖学院に復職。以来、高等部長を16年間、副校長を3年間務め、2016年3月に41年間在職した本学院を退職。その後は学校法人聖学院の理事を務め、2017年4月より第12代校長として着任。

  • BLOG TOP

最近の投稿

アーカイブ

校長ブログ

2019.09.10

Be Good Listeners(聞き上手になりなさい)

11月の創立記念祭まで二ヶ月をきっていますが、生徒、教職員、保護者の方々の準備が本格的になる時期に入っています。生徒が選んだ今年の記念祭テーマが決まりました。

「Be Good Listeners -築き上げよう”結“を-」

グローバル化社会で求められているのは自分の考えを理路整然と人前でしっかりと述べる能力を持った人材だとよく言われます。その通りだと思います。しかし、一方で自分が周りから受け入れられていない、認められていないと心の深いところで感じている人が多いことも事実です。そう感じている人にとって話を聞いてくれる人、耳を傾けてくれる人の存在は不安を取り除き、安心感を与えてくれるものです。相手に向き合って、傾聴する(=人の話を最後までよく聞く)という行為は、あなたを大切に思っているというメッセージとなり、よい人間関係構築にとって大切な営みと言えます。

「築き上げよう”結“を」とありますように、聞き上手になることによって当事者の間に目に見えない絆が結ばれる出来事があちこちで起こされたらこれほど嬉しいことはありませんね。生徒自らがこの言葉を選んだことに敬意を表したいと思います。つい忙しさにかまけて「聞く」ことを軽視してしまう傾向を改め、私たちも今日一日の中で、親子間で、夫婦間で、そして、友達や同僚の間で、Good Listener になってみましょう。旧約聖書のサムエル記3章に次のことばがあったことを思い出します。日常の生活で神様の語り掛けや人からの語り掛けに耳を傾ける自分になりたいと思います。

「主よ、お話しください。僕(しもべ)は聞いております。」

BLOG TOPへ

TOP