進路指導

MANABASE

生徒の自学自習をサポートする「MANABASE」

MANABASE(マナベイス)は本校OBの大学生チューターによる学習・進路・学校生活サポートスペースです。生徒は放課後いつでもチューターへ学校生活や進路のことなど相談したり、学習サポートを受けることができます。
また、中学棟教室や校外の勉強合宿などの出張型MANABASEも積極的に取り組んでいます。中1・2対象の「定期テスト対策勉強会」や高Ⅱ対象の「理科課題研究実践サポート」など、チューターはさまざまな学習に関わります。生徒たちにとって中高6年間を同じ環境で過ごした先輩たちがいるMANABASEはとても心強い存在となっています。

MANABASEの取り組み

平日15:30~18:30、土曜13:00~16:00の間、毎日1~2名のチューターが在室しています

中学1年生たちが期末テスト前に集まり、チューターと英語の問題を出し合っています

出張型MANABASE「定期テスト対策勉強会」の様子

生徒たちの色んな悩みや疑問をいつでも受け入れています

MANABASEチューターより

チューターリーダー Mさん(大学2年生)
聖学院で過ごした6年間が今の大学生活に役立っていると感じています。今度は、僕がそれを在校生のみなさんに届ける番です。MANABASEでは、先輩たちの「受験体験談」を伝える動画配信など、オンラインを用いた在校生サポートにも取り組み始めました。生徒のみなさんが、自分の興味を深めたり、疑問を調べたりすることのお手伝いができたら嬉しいです。

チューターリーダー Sさん(大学2年生)
僕は将来教育の仕事に携わりたいと思い大学で学んでいますが、母校で在校生の学習や探究活動を応援することができて嬉しいです。また、特に中学1年生は学校生活における不安があると思いますが、チューターと話すことでその不安が解消したり、楽しいことを発見したりできるのではないかと思います。いろいろとチューターに聞いてほしいですね。MANABASEにぜひ足を運んでください!