お知らせ

お知らせ

2012.06.12

6月11日(月) 第1回CLクラスが行われました

≪CLクラスが始動≫

 6月11日(月)第一回CLクラスが行われました。
 CLクラスとは『Cooperative Learning クラス』の略称で、協同学習を意味します。今回は中学1年数学中間テスト問題から今後の数学の理解に欠かせない部分に関して理解を深めることを目的に、中学3年生の協力を得、先輩が後輩に問題解法を指導する形で行いました。これは聖学院が目指す21世紀型教育での学び合いに通じるものです。
 教える側、教わる側ともに学び合い、成長していくことができる学習です。
 今後もこうした協同学習の機会を増やしていき、聖学院は「学んだ力」のみならずの「学ぶ力」「学ぼうとする力」そして「共に生きる力」の育成に力を注いでいきたいと考えています。

お知らせ一覧へ

TOP