お知らせ

お知らせ

2016.02.27

【授業now】高Ⅰ現代文 「チャンプ本はこれだ!」

高校Ⅰ年C組「現代文」の授業において、「知的書評合戦・ビブリオバトル」を実施しました。

生徒は、お気に入りの一冊を用意して、その本の魅力を5分間で紹介し、その後、発表に対する質問に答えます。これを、5人1グループの中で順番に行うことで、予選チャンプ本を決定します。更に、各グループ代表者による決勝戦を行い、クラスでのチャンプ本を決定しました。

決勝戦では、日本の歴史観から理想の恋愛、勉強や体力増強の話、蚊の生存競争の話まで、男子校ならではの気楽な雰囲気の中、いつもの授業とは少し違った盛り上がりを見せました。  この企画は「本を身近に捉える」、「表現する楽しさを知る」の2点をねらいとして行いました。

【ビブリオバトルのルール】

1、発表者が「読んで面白い」と思った本を持って集まる。

2、順番に、一人5分間で本を紹介する。

3、それぞれの発表の後に、参加者全員で2、3分、その発表に関する質疑応答をする。

4、すべての発表が終了した後に、「どの本が一番読みたくなったか?」を基準にした投票を参加者全員で行ない、最多票を集めたもの を『チャンプ本』とする。

【決勝チャンプ本】

火星の人 アンディ・ウィアー / ハヤカワ文庫

【予選チャンプ本】

1、もう誘拐なんてしない 東川篤哉 / 文春文庫

2、火星の人 アンディ・ウィアー / ハヤカワ文庫

3、レインツリーの国  有川 浩 / 角川文庫

4、ボックス!  百田尚樹 / 講談社文庫

5、蚊はなぜ人の血が好きなのか アンドリュー・スピールマン マイケル・ド・アントニオ / ソニー・マガジンズ

 

【生徒の感想】は、図書館HPからご覧いただけます。

 

 

お知らせ一覧へ

TOP