お知らせ

お知らせ

2016.03.02

【授業now】高Ⅱ現代の社会 総集編 白熱の議論を振り返る!

高校Ⅱ年生の現代社会の授業では、簡単に賛否を決することができない「問い」について、議論を重ねてきました。

年度末が近付いた今回の授業は、「総集編 白熱の議論を振り返る」を実施。

議論のポイント、社会事象に対する姿勢、授業を通して考えてほしかったことなどを、生徒と共に振り返りました。

今回の授業は1学期に扱った「公立学校が東大合格ならば生徒に100万円を支給する制度をつくることは認められるか?」という問いに対して、どうなったかを確認しました。その後に、どのような視点をもって生活をして欲しいかを話をしました。

この1年間を通じて、「この生徒は、こんな考えを持っているんだ!」、「普段は物静かなのに、立派に意見を言える生徒だなぁ。」など発見の連続でした。

人と人とが接することで成長する。学校だからこそできること。それを再確認することができた授業でした。

 

 

 

お知らせ一覧へ

TOP