お知らせ

お知らせ

2017.03.07

【報告】クエストカップ2017全国大会に出場!

中学3年生、社会科授業で取り組んできたクエストカップについてご報告いたします。

2月18日(土)法政大学で開催された『クエストカップ2017全国大会』に、本校からカルベイビーチームが出場しました。全国大会出場決定後、毎日放課後に本番に向けて準備を重ねてきました。

本番では緊張感の中、明日葉(あしたば)の栽培で砂漠化の進行と、日本のコメ農家の衰退を防ぐという提案をプレゼンしました。実際に解決策となる明日葉を使ったクッキーを作成し、審査委員にもご試食いただくなど彼らの努力が見える発表となりました。

企業賞の受賞は惜しくもかないませんでしたが、ゼロから提案を作る大変さと作り上げた達成感を実感したようです。

また同時開催のガッツにもミッキーハウスチームが出場しました。直前まで議論や練習を重ね、多くの方々に提案を聞いてもらうことができました。

両チームとも、テーマである「人間の本気」を見せることができたと思います。ぜひ今回の経験を高校生活でも活かしてもらいたいと願っています。お疲れ様でした。皆様、応援ありがとうございました。

 

★☆クエストカップとは?☆★

全国81校約1万人の中高生の代表72チームが、1年間の成果をプレゼンテーション。
実在の企業や先人を題材に答えのない課題に取り組む「クエストエデュケーション」。
仲間と共に話し合い、考え抜き、生み出した探求の成果を、社会に向けて発信します。

ホームページはこちら⇒ クエストカップ/QUEST CUP

▼2017クエストカップ大会の結果は⇒コチラ

▼『企業プレゼンテーション部門』の予選結果は⇒コチラ

▼『ガッツ2017』全国大会出場一覧⇒コチラ

お知らせ一覧へ

TOP