お知らせ

お知らせ

2012.02.29

2011年クロスカントリー報告

今年も荒川河川敷にて聖学院クロスカントリー大会が開催されました。残念ながら橋桁の耐震工事のために例年より距離が短い5.2kmコースでの実施となりました。
天候に恵まれ走っていると暑いと感じる位の中、距離が短いこともあり、例年にないスピードレースが予想されましたが、中学生も高校生も優勝争いが最後までもつれたこともあり、好記録に繋がりました。
また、記録もさることながら、出場者全員が完走を果たしたことは日頃の練習の成果と、生徒一人一人の目標を見据えた努力の賜物に他なりません。高校Ⅱ年生以外は次年度に向け新たなスタートを切って欲しく思います。高校Ⅱ年生は5年間のクロスカントリーで学んだことを活かし大学受験へ向けスタートしましょう。

お知らせ一覧へ

TOP