• HOME
  • お知らせ一覧
  • 【報告】在校生「父親座談会」を開催 インタビュー(前半)

お知らせ

お知らせ

2018.10.08

【報告】在校生「父親座談会」を開催 インタビュー(前半)

10月6日(土)4人のお父様にご参加いただき「父親座談会」を開催しました。

テーマ 聖学院中高でのご子息の成長について

参加者 中2佐野様 中3高橋様 高Ⅰ狩野様 高Ⅱ新坂様

聞き手 副校長 清水広幸

場 所 本校 第一応接室 午前9:00~9:35

第一部(前半)

司会 本日はお集まりいただきありがとうございます。

1 まずはじめに、自己紹介を兼ねて本校入学を志したしたいきさつをお話ください。

高橋様 中3の高橋と申します。学校説明会に参加して本当に良い学校だと思いました。それで入学を決めました。清水先生の説明を何度も聞きました(一同爆笑!)

中3 高橋様

狩野様 高1の狩野と申します。私自身も卒業生ですが、学校説明会に来て教育内容が更に新しくなっていました。大学入試改革への対応も含めて素晴らしい教育内容に感動して入学を決めました。

髙Ⅰ 狩野様

新坂様 髙2の新坂です。当初は区立中学も考えていましたが、記念祭に来て在校生が皆優しくて楽しそうでした。挨拶もとても良くてここなら息子の良さも更に伸びると思いました。息子が行きたいと言ったので受験しました。(新坂様は現在PTA会長をお引き受けくださっています)

髙Ⅱ 新坂様

佐野様 中2の佐野です。小4後半から私学の学校選びを始めました。10校近く回りましたが納得できるところがなかったですね。それで塾の先生から紹介されたのが聖学院中学校でした。来てみたら学校が持つ温かな雰囲気、教育方針、英語教育、プレゼン内容に感激しました。すぐにここの学校だと直感しました。

中2 佐野様

2 入学前の聖学院のイメージはどのような感じでしたか?

狩野様 温かい学校だと思いました。子供を連れてきたときに在校生の皆さんが沢山声をかけてくれるのです。自然に笑顔で声をかけてくれる中学生も高校生もいて本当に温かいです。自分が学んでいたときの何倍も温かい?(笑)ですね。

新坂様 当初、男子校は「怖い!」というイメージでした。しかし記念祭に来て全く違いましたね。本当に「楽しい!」ということが生徒を見て感じました。

3 お子様の良いところ等を教えて下さい。

佐野様 とにかく「踏ん張る力」がつきました。自分で目標を立てて取り組めるようになりました。バスケットボール部にも入部し朝練(午前7時~)にも積極的に参加しています。こんなに頑張れるようになったのか~と、親として驚いています。

高橋様 コミュニケーション力が特に身についたと思います。多くの良い友達にも恵まれています。学校が大好きのようです。探検部にも入部し、屋外のキャンプのノウハウも親以上に身についています。「生きる力」が育っていると感じます。

4 小学生の時と比べて成長したところをお話しください。

狩野様 小学生の時はほとんど目立つことはなかったですね。しかし、聖学院に入学して積極性が出てきました。今では女子聖学院とのパラスポーツプロジェクトへの参加、タイ国際ボランティアに参加等、とにかく親が驚くほど積極的です。体験を通して大きく育っていると思います。

佐野様 昨年(中1)に記念祭委員長の先輩の活躍や人柄に大きな影響を受けたようです。その先輩を慕って自分も頑張ろうと思ったのでしょうね。生徒会にも立候補して役員をさせていただいています。小学校の時とは別人のようです(笑)。

以上は前半です。

お知らせ一覧へ

TOP