お知らせ

お知らせ

2018.10.11

【報告】理科課題研究発表会 高Ⅱ理系

9月29日(土)午後に高校Ⅱ年理系選択者全員によるポスターセッションを行いました。

本校では高Ⅱ理系の取り組みとして「課題研究」を実施しています。「課題研究」とは、自らの興味に合わせた研究テーマを考え、自ら調べて、自らまとめる個人研究です。

生徒の取り組みスケジュールは以下の通りです。1月にワークショップを行います。4月から指導教員と面談を繰り返します。6月中には研究計画書を完成させました。そして計画書に基づいて、夏休み中に実験・観察を実施 9月に各自作成したレポートをポスターにまとめました。

今年度もNPO法人日本教育再興連盟(ROJE)の大学生による学習支援を受け、ポスター作成とポスターセッションにご協力していただきました。

今年度初めての試みとして、成蹊大学理工学部の先生方にご協力いただきました。4名の生徒が成蹊大学で研究を行うことができました。本校では初の試みでしたが、生徒たちは本物に触れることができ、とても充実した研究を行うことができました。

当日は理系選択者53名を7班に分け、班ごとに一人3分間でポスター発表をし、質疑応答を行いました。生徒間で相互評価を行い、「研究テーマ」「ポスター」「プレゼン」各部門賞を決定します。生徒の興味と知識と努力が詰まったさまざまな分野からの研究成果、ポスターセッションになりました。今年度は、ポスターやプレゼンの出来がさらに上がったように感じられました。また、昨年度から『研究紀要集』を作成することになりました。生徒たちはこれから研究の成果をまとめる作業に入ります。  (報告:玉木聖一)

お知らせ一覧へ

TOP