• HOME
  • お知らせ一覧
  • 【報告】第29回タイ研修旅行出発 「社会の課題をジブンゴト化する」12月31日迄

お知らせ

お知らせ

2018.12.19

【報告】第29回タイ研修旅行出発 「社会の課題をジブンゴト化する」12月31日迄

タイ研修旅行は今年で29回目を迎えました。参加者40名(生徒37名・引率教員3名)は今朝8時に羽田空港国際線ターミナルに集合し、多くの保護者や教員たちに見守られながら元気にバンコクへと旅立ちました。
今回のテーマは「社会の課題をジブンゴト化する」です。以下のプログラムを通じて生徒たちは知識だけでなく、自分と関連づけておとしこみます。
1.山岳少数民族支援団体の活動を体験する
2.タイの人々や少数山岳民族の生活を体験する
3.国境地帯、街の見学
4.情報整理と情報発信のスキル向上
5.社会課題へ関心を高め、行動する姿勢を養う

13日間をかけて現地で異文化交流と地域探求活動を経験し、帰国してからも生徒たちは準備してきた時間と同等の振り返りの時間を持ち、自分ができたことをレポートにします。そして自分だけでなく、同じ時間を共に過ごしてきた仲間たちと考えを共有し、彼らは初めてこの旅の真の意味を知ることになります。
現地から送られてくる報告を楽しみにしつつ、旅の足が守られるよう祈ります。

お知らせ一覧へ

TOP