• HOME
  • お知らせ一覧
  • 【授業now】中2国語 早稲田大学インターンシップ授業「平家物語の群読」

お知らせ

お知らせ

2019.11.06

【授業now】中2国語 早稲田大学インターンシップ授業「平家物語の群読」

10月28日(月)~30日(水)の3日間、「早稲田大学×聖学院中学校コラボ授業『平家物語の群読』」を行いました。
この授業は、将来、教職の道を目指す早稲田大学教育学部・文化構想学部の大学院生・学部生が、本校の中学2年生に対して、国語の時間を使って「群読の魅力」を伝え、生徒がグループごとに発表するプログラムです。

初日は、インターン生による判読の後、朗読・群読・音読の違いを学び、場面の「解釈」によって読み方を工夫するための台本作りを行いました。

2日目は、発声練習とグループに分かれての作戦会議。
特に、今年の中2生徒は、自分たちで話し合いを進め、皆が活躍できるよう工夫する姿勢が見られたように思います。

そして、3日目は、グループごとに前に立って、自分たちの読みを披露し、その後、互いの成果を評価し合うシートの記入を行いました。

7年目をむかえるこのプログラムでは、毎年、教えるインターン生も、教わる中2生徒もメンバーが変わっていくのにも関わらす、年を追うごとに内容が成熟していくことに、本校国語科の教員も、早稲田大学の教授も驚いています。

生徒には「古典を音読することの美しさ」を感じてもらう絶好の機会となりました。

お知らせ一覧へ

TOP