• HOME
  • お知らせ一覧
  • 【授業now】高2現代の社会 年金は必要か?不要か?ディベート授業

お知らせ

お知らせ

2019.11.26

【授業now】高2現代の社会 年金は必要か?不要か?ディベート授業

11月26日(火)に、年金のプロ・日本年金機構の方々を迎え、年金の仕組みを学びました。

日本社会にあって年金制度は当たり前の社会保障ですが、十代の生徒たちにとっては机上での知識になりがちです。しかし、あと数年後には納税義務が担われ、一社会人としての責任を背負う大人になります。実はとても近い将来の話であり、社会にひとり立ちする場面が来たときに、他人事にならない知識と理解を正しく得ることが大事です。高校2年生というタイミングで、これから直面する社会課題に向き合う学びを、日野田教諭はいくつも用意しています。

授業のメインは、年金制度は必要か?不要か?のディベートです。C組の生徒は、必要派が多勢でした。しかしながら、6名の不要派の意見にも勢いがあり、賛成や反対、疑問、納得、新たな問題提議に発展し、討論は白熱しました。

生徒たちと一緒に考え、丁寧にご指導くださった日本年金機構の皆様、本当にありがとうございました。

お知らせ一覧へ

TOP