• HOME
  • お知らせ一覧
  • 【報告】海外研修ホリデイホームステイ サンディエゴからの現地報告①

お知らせ

お知らせ

2019.12.23

【報告】海外研修ホリデイホームステイ サンディエゴからの現地報告①

アメリカ・サンディエゴで海外研修を行っている引率の教員から、現地の様子を知らせる報告が届きました。

【1日目:ミッドウェー博物館】
現地到着後、すぐ近くのミッドウェー博物館を見学。現役を引退した戦艦の甲板には、たくさんの戦闘機が展示されていました。色とりどりの戦闘機や、海兵隊が実際に生活した戦艦の内部の展示品は、戦闘モノが大好きな男の子達のハートを掴んだようでした。

昼食は、博物館から徒歩10分程度の所にあるシーポートビレッジにて。メキシカンフードやハンバーガーなど、それぞれが好きな物をチョイスし、USドルを使っての初めての買い物は、成功した模様です。

夕方になって、いよいよホストファミリーとの対面の時がやって来ました。どんな人が来るのかと、生徒たちの緊張が高まります。ご夫婦で、旦那さんお一人で、家族全員で、それぞれのご家庭が順番に迎えに来てくださいました。簡単に自己紹介をし「じゃあ明日ね!」と笑顔でホストファミリーの家に向かいました。

【2日目:ユニバーサルスタジオハリウッド観光】
サンディエゴからバスで2時間以上かけてやって来ましたHollywood。USJ には行ったことがあっても、USHは全員初体験です。一番人気はやはりハリー・ポッターワールド。他にもジュラシックパークやトランスフォーマーなど、日本でも人気の映画のアトラクションがたくさんありました。

18時近くまでユニバーサルスタジオを満喫した生徒たちは、帰路の途中のバーガーショップで夕飯。カリフォルニア州にしかない人気バーガーチェーン「IN-N-OUT(イン&アウト)」です。バス車中でバーガーを頬張る生徒たちは「日本のハンバーガーより10倍うまい!」と大満足でした。

【3日目:ショッピングモールで現地学生との交流会】
午前10時にショッピングモールに集合し、現地の学生とグループに分かれてレクリエーションを楽しみました。まずは、モール内の決められたポイントを見つけて写真を撮ってくるミッションに挑戦。広い敷地内で全てを見つけるのはなかなか難しかった模様です。始めは言葉に苦労していた生徒たちですが、コミュニケーションをとるうちに互いに打ち解け、一緒にカードゲームで遊んだりするグループもありました。昼食は大きなピザを囲んでワイワイと楽しそうです。

サンディエゴに滞在する日本人の学生も参加してくれましたので、「僕もここに来て勉強したい」と思った生徒がいたかもしれません。英語を学びたいという気持ちに火がついてくれることを期待します。

お知らせ一覧へ

TOP