お知らせ

お知らせ

2011.12.10

2011年12月3日 第5回学校説明会(第2回授業体験)

 12/3(土)第5回学校説明会(第2回授業体験)
先日まで気温が低く最高気温は8℃でしたが、当日もまだ肌寒く生憎の雨でした。
講堂で午前10時より学校説明会が始まりました。
第1部では学校長山口先生の挨拶の後、第2回目の授業体験が始まりました。授業体験は8教科13講座が持たれ、今回は特に6年生を対象とした4教科の入試に役立つ授業が行われました。また、美術と化学のコラボレーションの授業があり、光と色の三原色の違いを学びました。
 
一方講堂では、校務部長平方先生より「グローバル化に対する教育〜20世紀型教育から21世紀型教育へ〜」のお話を戴き、次いで英語、数学、国語の入試問題の傾向と対策についてそれぞれ担当の先生からお話を戴きました。休憩の後、児童たちが親元に戻ってきましたが、それぞれ貴重な体験を受けたような気がしました。ちなみに、ペットボトルロケットの打ち上げは雨のため地下1階の多目的ホールで行われ、距離を短くして打ち上げを行いました。
 
 
第2部では清水進路主任から入試の説明が行われ、4教科の入試問題の傾向と対策をそれぞれ担当教員から説明を受けました。
説明会の終了後は校内見学と個別相談が行われました。当日の参加者は約120組で、個別相談にも多くの方が訪れ、参加者からは教科の教育方針、指導方針が明確でわかりやすい、入試問題の内容にもとても参考になったとの声をいただきました。

お知らせ一覧へ

TOP