探究・PBL型教育

思考力Lab

高度化・多様化する社会で活躍するために

近年、データサイエンス分野の需要はますます高まり、各大学でも専門的に学ぶ学部や学科が増えてきています。そこで活躍するためにはさまざまな知識が必要ですが、前提として“思考すること”に慣れていなければなりません。聖学院では“思考する”訓練を多方面から行います。

思考力Labの開発

近年、グローバル化やAI・ブロックチェーンなどの技術進化は目覚しいものがあります。そのような激変の社会を生き抜くために必要なマインド・スキルの基礎を身につけるために、思考力Lab を開発しました。SDGs 基礎・プログラミング・データサイエンスに関するワークショップを通して「真の思考好き」を育て、汎用性の高い思考力を養成します。中3以降では「探究基礎」に取り組み、起業や思考実験などを体験していきます。その後、SDGs アワードやマイプロジェクトアワード、ベネッセSTEAM フェスタへの参加を積極的に行っていきます。

レゴマインドストーム

マインクラフトでプログラミング

レゴを使用したSDGsのワークショップ